ちょっと調べればすぐに

郵便局だけでなく、近頃はコンビニでも取り扱うようになってきたハガキですが、ハガキのサイズと料金はちょっと調べるとすぐにわかります。郵便局のホームページには、ハガキについてのページが用意されていますが、それを参考にすると、ハガキには普通はがきと往復がはきの2種類を扱っています。料金は普通が52円往復が104円となり、全国一律となっていす。もちろん、速達などのオプションを追加することで上がっていきますが、基本料金はこのようになっています。また、普通はがきも往復はがきのみ規定のサイズというものが決まっており、この規格を超えてしまうと第一種郵便物の扱いとなってしまい、値段も変わってきてしまうため、特に市販品を使うのではなく、自分で作る場合には特に注意が必要になります。サイズだけでなく重さにおいても規定がありますので、素材にも注意して選ぶことをおすすめします。また、年賀はがきの場合、絵柄が入っているものは一般のものよりも高くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>